FC2ブログ

りらっくすカフェ

おっちょこちょいだけど一生懸命やってます。ちょっとのぞいて、うふふと笑って、ほっこりと和んで下さいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

爆笑!間違い電話特集(2)

①耳の遠いおばあ様からの間違い電話。
 
「もしもし。○○山の△△と申しますが。いつもの特上のお寿司を3人前出前して下さい。」
 
 ウチは一般家庭です。寿司屋でもちんどん屋でもありません。

「間違ってらっしゃいますよ。」と言いましたところ、

「あの~、私耳が遠くてよく聞こえないものですから。それじゃ、よろしくお願いします。」
と電話を切ろうとします。これは困った~。

「間違いです!」と大声で電話口に向かってどなる。
 
「え?」
 
「間違いです!」もう一度。
 
「はい?よく聞こえないんですがねぇ。」

「ま・ち・が・い・で・す!!!」
 
「あ、電話を間違えているのでしょうか? 耳が遠いもので。大変失礼いたしました。」

ふぅ~、やれやれ。お上品そうなおばあ様だっただけに、
ず~っと 来ない出前を待ち続けられるのも気の毒だと思い、
あらん限りの声を振り絞って叫んだのでした。
間違い電話にこんなに一生懸命話し掛けたのは初めてよッ。

②困ったおばはんからの留守電の伝言です。非常に威圧的で何やら怒っている様子。

「ピーッ。あの~モシモシッ。今日の○○百貨店の広告に、お茶が3缶で¥1,000って
出てたでしょ!?それで私、今日見に行ってきたら、¥1,200だったのよ!おかしいと思わない?
だからあなたに3缶で¥1,000の広告が本当かどうか確かめてきてもらいたいんです。
ウチの電話番号は△△△-××××。すぐに見てきてねッ!!じゃ、よろしく。」

知らんがな(´・ω・`)

③最後にしょっちゅう間違ってかけてくるおばさんからの留守電メッセージ。

「ピーッ。もしもし私だけど。いま○○さんのところにいるから、
待ってるのでお迎えよろしく。」

名乗りもせず、いきなり自分の用件だけを言って切っている。
しょっちゅうかけてくるけど、おばちゃん一体誰? 
メッセージが残された時間が午後5時半頃。私が留守電を聞いたのが午後11時頃。
あのおばさん、こない迎えをいつまで待ってたんだろ~?

うちは間違い電話の頻度があまりにも多く、今ではナンバーディスプレイや着信拒否機能を
利用しています。おかげさまでだいぶん被害は減りました。

関連記事
スポンサーサイト
【 2006/07/07 】 まつがい | TB(0) | CM(3)
背景が、変わってて ほんとにビックリしたのです。
お昼ごろに開けたときは、パンダだったのに
夜に開けたら、また背景が変わってたから(笑)

ブログ、いつも楽しみに見ています。
【 2006/07/16 】 編集
まいちゃん、こんにちは^ ^

ブログの背景はボタン一つで変えられるので
とっても便利です。気分に合わせて、ね。

間違い電話って自分がかけちゃったときは
あわてちゃいますねぇ。間違って登録しちゃったらもう間違い一直線だもんね!> <
【 2006/07/16 】 編集
おひさしぶり。
画面の色が変わっていたので、開けたぶろぐ、違うところかと思っちゃいました。
電話の間違い、この間 私もやってしまいました。
従兄に電話をかけたら、出なかったのでメールで、用事を済ませた。
なのに、翌日従兄から2回も電話が。。。
不審に思いながら、留守電を確認したら、
なんと 女性の声。
??? なんで? 
と 大混乱の私。
ついに携帯が壊れたか?! と思いきや
あわてんぼうの私は、友人の携帯番号をなぜか 従兄の名前で登録をしていたのでした。
そう、加害者の私です。
【 2006/07/15 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

おっちょこ

Author:おっちょこ
いらっしゃいませ。
楽しんでいただければ嬉しいです。

家族の日々の可笑しみを中心に
地元横浜のグルメや遊びスポットを
紹介しています。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。